薬機法など薬局・健康食品業の法律問題は弁護士にご相談ください

薬局・健康食品業の法律問題

薬機法の規制

薬局

健康食品や美容商品を開発・販売するにあたっては、薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)の規制に十分気をつけなければなりません。

薬機法では「医薬品」、「医薬部外品」、「化粧品」は厳格に分類されています。

この分類規制に反することで経営者が逮捕され、刑事罰を受けることも少なくありません。

サプリメント販売の規制

また、近年目にすることが増えた特定保健用食品(トクホ)」や、これを規制緩和した「機能性表示食品」、そして「栄養機能食品」とサプリメントの販売にも種々の規制がかかっています。

特にこの分野では、「表示してもよい記載なのか否か」を常に意識する必要があります。

訴求力を有する表示にしたいがために、規制された表示方法に違反してしまい、行政処分を受ける可能性があります。

この他にも、健康食品・美容商品の販路拡大のための代理店展開にも法的リスクは潜んでいます。

弁護士にご相談ください

たくみ法律事務所では、健康食品・美容商品分野での経営をお助けすることが可能です。

薬局・健康食品業の法律問題でお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください

業種別の法律問題

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

顧問弁護士契約のご相談、企業のご相談新規予約専用フリーダイヤル


メールでのお問合せはこちら


顧問契約の6つの特徴

対応地域一覧

福岡地域
福岡市(東区・博多区・中央区・南区・西区・城南区・早良区)、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、朝倉市、糸島市、那珂川町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町、筑前町、東峰村

北九州地域
北九州市(門司区・若松区・戸畑区・小倉北区・小倉南区・八幡東区・八幡西区)、行橋市、豊前市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町

筑後地域
大牟田市、久留米市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、小郡市、うきは市、みやま市、大刀洗町、大木町、広川町

筑豊地域
直方市、飯塚市、田川市、宮若市、嘉麻市、小竹町、鞍手町、桂川町、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町

PAGETOP
ニュースレター購読申し込み