福岡で労働問題についてお困りのときはたくみ法律事務所の弁護士に相談

福岡で労働問題のご相談はたくみ法律事務所へ

労働問題に関する企業からのご相談は初回無料です。

問題社員対応、解雇、退職勧奨、残業代請求、労働審判対応、就業規則の作成など、福岡で労働問題についてお困りの際は、たくみ法律事務所の弁護士にご相談ください。

会社側・使用者側専門の弁護士が、労働者の対応を徹底サポートいたします。

メールでの相談予約はこちら

労働紛争対応をご依頼いただいた場合の費用

着手金

労働紛争

報酬

経済的利益の10%

※経済的利益が算定できない場合は、解決の内容に応じて20万円を基準に協議させていただきます。

このような悩みをお持ちではありませんか?

  • 「うつ病で周りに悪影響を与える社員がいて困っている」
  • 「業績が極端に悪い社員を解雇したい」
  • 「退社した社員が弁護士をつけて残業代を請求してきた」
  • 「社内でのパワハラやセクハラにどう対応すればいいかわからない」
  • 「長時間労働がなくならない」
  • 「雇用契約書や就業規則を作成するときのポイントがわからない」
  • 「無期転換ルールなど、新しい制度への対応に不安がある」

使用者側専門の弁護士にご相談ください!

労働問題は、ときに企業の存続にも影響を及ぼしかねません。

企業経営を揺るがすような大きなトラブルに発展する前に、労働問題と法律の専門家である弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

貴社にとってベストな解決方法をご提案いたします!

労働問題に関する解決実績(一部)

Case.01 元従業員からパワハラ暴力で慰謝料請求された事案(裁判外で示談)
Case.02 セクハラで元従業員から労働審判を申したてられた(労働審判からの対応)
Case.03 元社員から時間外手当の支払いを求めて労働審判を申し立てられた(労働審判からの対応)
Case.04 退職勧奨の適法性が争われた労働審判で請求額を約5分の1に減額した事案
Case.05 高額の残業代の支払いを求められた労働審判で時間外労働の事実を争った事案
Case.06 労働審判で未払い残業代の請求額を大幅に減額するとともに、就業規則の変更を行った事案
Case.07 問題社員を試用期間満了後に解雇するため、本採用拒否通知書を作成した事案

労働問題でたくみ法律事務所が選ばれるポイント

経営者の気持ちに寄り添う使用者側専門の法律事務所

たくみ法律事務所は、労働者側からのご相談やご依頼は全てお断りしている、使用者側専門の法律事務所です。

中小企業の経営者は、日々、さまざまな悩みを抱えていらっしゃることと思います。

たくみ法律事務所の弁護士は、常に経営者の気持ちに寄り添い、親身にアドバイスいたします

豊富な実績

たくみ法律事務所では、福岡県内外の70社以上の企業から顧問弁護士契約をいただいており、業種も不動産業、運送業、IT業、保険代理店業など多岐にわたります。

顧問先企業から労働問題について日常的にご相談をいただくことで、弁護士は使用者側労働事件の経験とノウハウを積み重ねています

福岡市と北九州市の中心部からアクセスしやすい立地

たくみ法律事務所の福岡事務所は、地下鉄七隈線天神南駅から徒歩3分・渡辺通駅から徒歩2分というご来所しやすい立地にございます。

小倉駅より徒歩5分・モノレール平和通駅より徒歩2分の北九州事務所でもご相談いただけます。

メールでの相談予約はこちら

弁護士紹介

  • 代表弁護士宮田卓弥

    宮田 卓弥

  • 弁護士壹岐晋大

    壹岐 晋大

  • 弁護士向井智絵

    向井 智絵

  • 弁護士澤戸博樹

    澤戸 博樹

  • 弁護士桑原淳

    桑原 淳

  • 弁護士神田昂一

    神田 昂一

  • 弁護士桜井正弘

    櫻井 正弘

  • 弁護士江藤豊史

    江藤 豊史

アクセスマップ

福岡オフィス

北九州オフィス

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP