代表弁護士:宮田卓弥

代表弁護士 宮田卓弥

福岡の企業の皆様へのメッセージ

弁護士宮田卓弥

福岡の企業の皆様に支えられ、15年以上もの間、弁護士として多くの経験をさせていただきました。

福岡市は150万人以上が暮らし、本社を構える中小企業が5万社もあります。

その中で、九州の経済、人材の発展のためにお手伝いができればと思っています。

当事務所は、ご依頼いただいた案件に対し、所属弁護士が一丸となって、顧問先の皆様に最大限のサービス・利益をもたらすことを第一の目標としております。

顧問先の皆様が気軽に相談できるよう、メール相談や電話相談も柔軟にお受けしています。

また、8名の新進気鋭の弁護士が所属していますので、迅速な対応が可能です。

どうぞ、安心してご相談ください。

経歴・出身

【昭和50年】鹿児島県生まれ。高校まで鹿児島在住。

【平成10年】早稲田大学政治経済学部卒。

【平成13年】同大学法学研究科修士課程修了。

【平成14年】弁護士登録。福岡県弁護士会 佐藤・林法律事務所勤務。

【平成21年】福岡・赤坂にて宮田法律事務所開設。

【平成25年】3月に法人化。事務所移転後、現在に至る。

所属団体

  • 福岡県企業法務研究会
  • 全国倒産処理ネットワーク

顧問先の声

一般社団法人福岡県損害保険代理業協会

当事務所の顧問先「一般社団法人福岡県損害保険代理業協会」前会長の佐々木博邦様と、代表弁護士宮田卓弥の対談です。

[続きを読む]

セカンド顧問について

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
お問い合わせ