TOP

当事務所の顧問先「一般社団法人 福岡県損害保険代理業協会」前会長の佐々木博邦様に、たくみ法律事務所を顧問弁護士として選んだ理由と、顧問弁護士の活用方法を伺いました。

まず、貴協会の事業内容について教えていただけますでしょうか。

佐々木様
佐々木様

福岡県損害保険代理業協会(県代協)は、福岡県内で損害保険の代理業を営んでいる事業者の集まりです。業界が共通で抱えている問題に取り組むと同時に、研修などを通じて各会員の資質を向上させるための活動を行っています。

私たちの最終的な目標は、保険契約者の皆様の利益を守り、地域に貢献することです。一つ一つの保険代理店ができることには限界がありますので、共通の思いを持つメンバーが一丸となって目標達成のために取り組んでいます。
具体的には、会員数の増強や、「損害保険トータルプランナー」などの資格の受講推奨を行っています。それから、先生方もよくご存じだと思いますが、CSR活動(社会貢献活動)にも力を入れています。

宮田
宮田

つい先日も、福岡県内の海岸の清掃活動を行ったと伺いました。ご家族も参加して、大変にぎわっていらっしゃったようですね。

佐々木様
佐々木様

「ラブアース・クリーンアップ」という活動に参加し、百道浜海岸や宮地浜海岸で清掃活動を行っています。今年の参加者は昨年やおととしを上回り、清掃後には有志でバーベキューを開催して盛り上がりました。

たくみ法律事務所を知ることになったきっかけは何ですか?

佐々木様
佐々木様

私が会長になった2016年にはすでにお付き合いがありました。むしろ、私から宮田先生にお伺いしたいですね。

宮田
宮田

2014年頃に南支部でセミナーの講師をやらせていただいたのが最初の接点です。ありがたいことにご好評をいただき、ほかの支部からも「セミナー講師をやってほしい」というお話をいただいたり、各支部の例会や懇親会に参加させていただくようになりました。

そのようなお付き合いをするなかで、各加盟店における就業規則の整備など労働問題についてご相談をお受けしたり、逆に、保険契約者様の交通事故事件のご紹介をいただくことが増えてきました。

佐々木様
佐々木様

2014年というと、改正保険業法が公布された頃ですね。ちょうど業界全体として法改正による体制整備を迫られていたタイミングですので、法律の専門家によるアドバイスが必要な場面が特に多かったのだと思います。

宮田
宮田

当事務所と顧問弁護士契約を結んでいただく以前に、顧問弁護士がいたことはありますか?

佐々木様
佐々木様

いえ、ありませんでした。県代協として顧問弁護士契約を締結するのは、たくみ法律事務所さんが初めてです。

宮田
宮田

顧問弁護士の必要性を感じたきっかけは何だったのでしょうか?

佐々木様
佐々木様

弁護士を含む士業はどうしても敷居が高いイメージがあり、会員から弁護士に直接は相談しづらいことがあります。そこで、我々県代協が「安心して相談できる弁護士ですよ」ということを周知して、会員やそのお客様に何か問題が発生したときに弁護士を活用してもらいたい。そう思ったことがきっかけです。

協会の顧問弁護士ということで気軽に相談できるので、今まで弁護士と関係性がなかった会員にとっては特にありがたいと思います。

数ある法律事務所のなかからたくみ法律事務所を選んでいただいた決め手は何ですか?

佐々木様
佐々木様

理由はいくつかありますが、一番の決め手になったのは、「弁護士の顔が見える」ということです。

たくみ法律事務所の弁護士の先生方はフットワークが軽く、各支部のイベントにも頻繁に参加していただいているので、直接お会いする機会が多くあります。我々が販売している保険と同様、法律問題というのは目に見えないものですので、「これは電話だとちょっと話しづらいな」ということがあります。そのようなときに、すぐにアポイントをとって直接面談ができるので助かっています。

宮田
宮田

相談したいことが出てきてから弁護士を探せば、時間や労力がかかりますし、相談のたびに費用がかかる場合もあります。いつでも相談できるというのは顧問弁護士の大きなメリットですね。

佐々木様
佐々木様

交通事故事件にも注力していることもあって、保険代理店業界のことをよくご存じなのもありがたいです。こっちが言ったことをすぐに理解していただき、適切なアドバイスをしていただいています。

宮田
宮田

弁護士をより身近な存在として活用していただきたいという思いから、各業界の皆様との関係性を大切にしていますので、そう仰っていただけるのは嬉しいですね。

先ほど佐々木前会長が仰っていた保険業法の改正は、保険募集の実務に対する影響が大きいものでした。適切な助言を差し上げるためには、法改正を含め、業界特有の事情を理解することが不可欠だと考えています。

佐々木様
佐々木様

それから、弁護士の先生方に誠実さを感じたことも大きな理由です。正直なところ、弁護士が持っている法律の知識や専門性の高さといったことは我々にとってはよくわからないこともあります。それよりも、常に誠実に仕事をしていただけることの方が重要です。

その点、たくみ法律事務所の先生方にはいつも親身に対応していただいて助かっています。我々保険代理業でも、保険契約者に選んでいただく決め手は誠実さや親身さです。それと同じことではないでしょうか。

宮田
宮田

身に余るお言葉をありがとうございます。

最後に、当事務所との顧問弁護士契約を検討されている方にひと言お願いします。

佐々木様
佐々木様

一度セミナーの講師をやってもらうなど、何かしら接点を作るとよいのではないかと思います。すぐに顧問弁護士契約を結ぶかは別として、とにかく一度活用してみてはどうか、ということを伝えたいですね。

たくみ法律事務所さんは弁護士が複数名いらっしゃいますので、フィーリングが合う先生がきっと見つかると思います

宮田
宮田

ありがとうございます。加盟店の従業員の皆様向けの研修の講師を務めさせていただくなど、従来の顧問弁護士の役割を超えた幅広いサービスを提供していますが、これからも事務所一丸となって充実した法的サービスを提供してまいります。ぜひ忌憚なくご意見やご要望を出していただき、顧問弁護士を大いに活用していただきたいと思っております。

今後とも末永くよろしくお願いします。

一般社団法人 福岡県損害保険代理業協会様

【所在地】
福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル9F

【Webサイト】
http://www.f-daikyo.jp/

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について


お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約