ブログ

解決実績

無料インターネット求人広告に関するトラブルを解決した事案

ご相談内容 無料でインターネット求人広告を掲載できるという案内を受け、業者に求人広告の掲載を依頼しました。 しかし、その後に掲載料金として約40万円の請求を受けました。 相手方が提示した書面には、14日間の無料キャンペー …

元従業員から請求された未払い残業代を半額以下に減額した事案(運送業)

ご相談内容 かつて勤務していた従業員の代理人弁護士から突然訴状が届き、未払いの残業代600万円以上を支払うよう求められています。 顧問の社労士の先生にご相談し、その関係先の先生からたくみ法律事務所をご紹介いただきました。 …

今後の未払い残業代トラブルを防止するために労務管理体制の見直しを行った事例

ご相談内容 弊社では、トラックドライバーの給与について完全歩合制を導入しています。 ところが就業規則にその旨の記載がなく、雇用契約書もなかったことから、退職した従業員から未払い残業代を請求されました。 今後そのようなこと …

IT業の業務委託契約書のチェックをお問い合わせからわずか6日で行った事案

ご相談内容 新規の取引先と業務基本契約書を締結することになり、相手方から契約書案の提示を受けました。 これまで契約書チェックは自社で行ってきましたが、今回はプロジェクトの金額が大きいので、自社に不利な条件がないか専門家の …

パワハラを理由に損害賠償請求されたが、2000万円以上の減額に成功した事案

ご相談内容 元従業員から「代表者のパワハラにより適応障害になり、退職せざるを得なくなった」として損害賠償を求められています。 相手方からの請求金額は、最終的に、治療費、通院交通費、慰謝料、休業損害、退職後の休業損害、後遺 …

行政機関のホームページ上における改善勧告の公表を中止させた事案

ご相談内容 顧客からのクレームをきっかけに行政機関から改善勧告を受けました。 さらに、勧告が行われた事実をホームページで公表するという通知を行政から受けました。 何とか公表を中止してもらうことはできないでしょうか。 弁護 …

解雇した元従業員から約270万円を請求されたが、弁護士が介入後2週間で約50%減額した事案

ご相談内容 新たに採用した従業員の勤務態度が著しく悪かったため、採用から数日後に口頭で解雇を通達しました。 なお、試用期間制度は特に設けていませんでした。 解雇から約2週間後、従業員の代理人弁護士から次のような内容の内容 …

元従業員から請求された未払い残業代を約4分の1に減額した事案

ご相談内容 退職した従業員から未払い残業代として100万円を超える金銭を請求されました。 弊所では固定残業代を導入していますが、相手方は就業規則上の固定残業代制に関する規定が不適切であると主張しているようです。 今後の対 …

運送業のドライバーから請求された残業代を交渉により半額以下に減額した事案

ご相談内容 かつて勤務していたドライバーの代理人弁護士から内容証明郵便で通知を受け取りました。 通知の内容は、「かつて勤務していたときの残業代が未払いとなっているので、タイムカード、就業規則、賃金規定その他未払い賃金を算 …

ITツールの代理店業務および支援業務を行っている企業の契約書整備を行った事案

ご相談企業様について 業種 IT業 相談に至った経緯 企業向けにITツールの代理店業務および導入支援業務をしている企業から、お客様と締結するシステム開発関連の契約書を見直したいというご相談をいただきました。 どのように解 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
お問い合わせ