弁護士江藤豊史

2020年2月18日、九州各県の運送会社の経営者が集まる勉強会において、弊所の弁護士江藤 豊史が講師を務めました。

クイズ 正解は二カ月後 ~民法改正が日常生活に与える影響~」と題して、2020年4月1日から施行される民法改正について解説いたしました。

今回の民法改正は「120年ぶりの大改正」とされており、時効、利息、保証制度など、基本的なルールが改められます。

改正内容について正しく理解し、契約書の見直しなど適切な対応を取ることが、あらゆる業種の事業者に求められています。

弁護士江藤は運送会社様の法律問題のご支援に注力しております。

物流・運送業における法律トラブルに関するご相談や、セミナー、勉強会等のご依頼は、お気軽に弊所にご連絡ください。

民法改正に伴う契約書チェックプラン

関連記事

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約