弁護士澤戸

福岡市の病院で行われた職員向けの研修に弊所の弁護士澤戸 博樹をお招きいただき、病院における個人情報の保護について解説をいたしました。

病院では、患者様のお名前や住所、電話番号はもちろん、病歴、治療の履歴、保険者番号など数多くの個人情報を取り扱います。

そのような情報を不用意に外部に漏らしてしまうと、刑事罰や損害賠償請求の対象となることがあります。

今回の研修では、病院において個人情報を守るために職員がとるべき対応について詳細に解説いたしました。

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約