2021年2月16日(火)、福岡市の病院で行われた職員向けの研修に弊所の弊所の弁護士をお招きいただき、病院における個人情報の保護について解説をいたしました。

昨年に続いて2回目のご依頼でした。

個人情報保護の重要性はあらゆる業種で呼びかけられていますが、病院では他業種と比べて保護の必要性が高い個人情報を多く取り扱います

プライバシー保護への配慮を怠ると、情報漏洩が生じて損害賠償責任を負うだけでなく、医師や看護師が刑事責任を問われることもあり得ます。

今回の研修では、病院においてとるべき個人情報保護の取り組みについて具体的事例に即して解説いたしました。

関連記事

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約