弁護士江藤豊史

2019年10月10日に北九州市で行われた経営者向けのセミナー「”経営者が今、取り組むべき”労務リスク対策セミナー」において、弊所の弁護士江藤 豊史が講師を務めました。

近年、ブラック企業が大きな社会問題となり、労災・ハラスメント・メンタルヘルス・未払い残業代といった労務問題に厳しい目が向けられています。

働く人の権利意識の変化もあり、経営者と労働者の間のトラブルや労務訴訟は福岡県内でも多く発生し、企業に対応が迫られています。

今回のセミナーでは、今後の労務対策に大きく影響を及ぼす注目の最高裁判決について解説し、不当解雇や残業代など人事労務の諸問題について実例を元に解説いたしました

セカンド顧問について


お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約