弁護士江藤豊史

​2019年6月14日(金)、大手保険会社主催のセミナーに当事務所の弁護士江藤 豊史をお招きいただき、「実践!労使トラブル対応策~トラブル予防や解決に必要な文書と実務対応~」というタイトルでお話をさせていただきました。​

働き方改革関連法には、時間外上限規制の導入、年次有給休暇の取得、中小企業の割増賃金率の見直し、フレックスタイム制の清算期間、高度プロフェッショナル制度(いわゆる「高プロ」)の創設などいくつかのポイントがあります。

それぞれのポイントについて予想されるトラブルや注意すべき点について解説いたしました。

当事務所では、弁護士による講演・研修サポートを行っていますので、ご興味のある企業の方はお気軽にお問い合わせください。

セカンド顧問について


お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約