弁護士壹岐

弁護士壹岐晋大が中小企業診断士としての登録を行いました。

中小企業診断士とは中小企業の成長戦略の策定やその実行のためのアドバイスを行う専門家で、経営コンサルタントとして唯一の国家資格です。

企業経営に関するマーケティングやマネジメントの理論だけでなく、財務・会計、経済学、情報システム、日本の中小企業の実態などに幅広く精通し、実際に中小企業の経営診断に携わって初めて資格を取得することができます。

壹岐が中小企業診断士の資格を取得したのは、福岡で中小企業を経営していらっしゃる皆様に、法律事務所として「プラスアルファ」のサービスを提供したいという思いからです。

法律論を駆使して紛争を解決することこそ弁護士の役割であるという考えもありますが、それだけでは企業がぶつかる多種多様な問題には対応できません。

「紛争を生じさせない健全な企業風土をどうやって実現するか」

「強く安定した組織を作るためには何に取り組めばよいか」

「激しく変化する現代社会で企業が成長を続けるにはどのような戦略をとるべきなのか」

企業経営において必ず直面するそのような課題に対し、経営者と同じ視点に立って実践的知識に基づいた解決策を提示したい。

私たちはそう考えています。

企業にプラスの価値を提供するたくみ法律事務所の顧問サービスを、是非ご活用ください。

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について


お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約