弁護士:神田昂一

弁護士 神田昂一

福岡の企業の皆様へのメッセージ

弁護士神田昂一

会社経営をする上で、契約書作成、債権回収、労務問題など、法律の専門家の関与が不可欠です。

しかし、どの弁護士に依頼をしても満足いく結果が得られるというわけではありません

「迅速に対応できるか」「自社の業界について知識があるのか」など、弁護士を選ぶにしてもさまざまな注意点があります。

たくみ法律事務所の強みは、8名の弁護士が所属しているおり多様な専門分野を誇っていること、各弁護士が情報を共有し、さまざまな業界に対する経験も有していること、そして、複数の弁護士が在籍していることによる問い合わせへのフットワークの軽さだと考えています。

私は、一般民事事件のほか、主として、債権回収、相続事件などに取り組んでおります。

経営者様の中には、重大な法的問題やリスクの存在に気がついていない方も多くいます。

大きな問題となってしまう前に、気になる点がありましたら、まずはお気軽にご連絡ください。

経歴・出身

弁護士神田昂一

出身は田川郡旧赤池町(現福智町)です。

高校までは旧赤池町立市場小学校、旧赤池町立赤池中学校、福岡県立鞍手高校と筑豊で過ごしていました。

九州大学法学部への進学を機に福岡に移り住み、九州大学法科大学院卒業から現在も福岡市内で過ごしています。

生まれてこの方、司法修習以外で県外に住んだことがありません

スポーツ歴:野球、バスケ、ラクロス

以前は九州大学男子ラクロス部の指導をしていましたが、このところめっきり運動をする回数が減りました。

今では日課の懸垂が唯一の機会です。

執筆コラム

セカンド顧問について

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
お問い合わせ