ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 弁護士・中小企業診断士 壹岐晋大

弁護士・中小企業診断士 壹岐晋大

10年後の会社、想像できますか?―早めに考える事業承継―(弁護士壹岐晋大)

事業承継、いつから考える? いきなりですが、社長の今の年齢は何歳でしょうか? 30代、40代、まだまだバリバリ働ける。そのように考えている社長も多いと思います。 50代以上の経営者には事業承継について考えていただきたいと …

2つの超重要判決を徹底解説!ハマキョウレックス・長澤運輸事件(弁護士壹岐晋大)

契約社員・再雇用社員の手当はどうする? 2018年6月1日、非正規雇用労働者への待遇に関する最高裁判所の判決が2つ出されました。 今後の労務管理において実務上を大きな影響を与える超重要判決です。 今回は、この2つの判決を …

【保険代理店向け】広告するにあたっての法律と注意点(弁護士壹岐晋大)

はじめに-保険代理店にとっての広告のハードル- 先日、東京にて保険代理店の方々に広告規制をテーマに講演をしてきました。 東京で行われた保険代理店向けの研究会にて講師を務めました 近年、大型の乗合代理店等がテレビCM等の広 …

企業の情報を守れ!~情報漏えい事件から学ぶ対策法~(弁護士壹岐晋大)

はじめに 近年の目まぐるしいネット社会の発展により、我々の生活はどんどん便利になっています。 しかし、その一方で、情報漏えいのリスクも同時に高まっています。 また、SNSの普及に伴い、情報の拡散するスピード・範囲も大きく …

仮想通貨法施行-従業員のビットコイン取引、制限できる?(弁護士壹岐晋大)

経営者が知っておくべきビットコインの最低限 ビットコインバブル? 最近、コインチェック株式会社の不正送金による流出騒動もあり、ビットコイン(BTC)の話題をよく耳にされる方も多いと思います。 BTCとは、インターネットを …

規制を知らずに飛ばすのは危険!?知っておくべきドローンの規制について(弁護士壹岐晋大)

ドローンは、輸送や災害現場での活用などの大きな可能性を秘めている反面、落下事故などが起きる可能性もあります。事業として活用する場合や、単発のイベントで利用する場合にも、ドローンにまつわる規制は知っておく必要があるでしょう。弁護士が詳しく解説します。

不動産の賃料増額を成功させるポイントを弁護士が解説(弁護士壹岐晋大)

近年、不動産価格が高騰しており、それに伴い賃貸借契約に伴う賃貸の家賃相場も増額しています。ここ福岡でも城南区鳥飼7丁目の地点が全国2位になるなど、福岡も地価、家賃相場も影響を受けています。本コラムでは、賃料増額請求するための手続きについてまとめています。

民法改正による短期消滅時効制度廃止-従業員の残業代請求権は?-(文責:壹岐晋大)

2017年4月13日、民法の改正案が衆議院本会議で可決・通過しました。今回の改正は民法の中心部分である「債権法」の抜本的改正となるため、企業法務に与える影響も非常に大きいです。本コラムでは、短期消滅時効の廃止について簡単に弁護士が解説いたします。

下請取引適正化推進講習会(中小企業庁主催)の講師を務めました!(弁護士壹岐晋大)

2月末~3月上旬にかけて、九州全域及び山口県で下請取引適正化推進講習会が開催されました。 当事務所は、中小企業庁からの委託を受け、壹岐弁護士、澤戸弁護士らが講師を担当しました。 九州の関連企業を対象として、昨年12月の下 …

自社でもできる債権回収-どこまで自社で?どこから弁護士?―(弁護士壹岐晋大)

はじめに−債権回収における弁護士の思考− 企業法務関係で債権回収についてのご相談は非常に多いです。 例えば「取引先のA社が、さまざま理由をつけて代金200万円を払わない。早く回収したい」という相談があった際、弁護士として …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
メルマガ登録 お問い合わせ メルマガ登録