弁護士:山口真彦

弁護士 山口真彦

経歴・出身

弁護士山口真彦

福岡県出身。

平成23年に法科大学院を修了し、司法試験を受験しましたが残念ながら不合格でした。

その後、一般企業へ就職しました。

約4年間、社会人を経験しましたが、弁護士になる夢を諦めきれず、司法試験に再チャレンジし,平成26年に合格しました。

大学では大阪に、大学院では東京に、それぞれ住んでいました。

どの街も魅力ある街でしたが、やはり福岡が私にとっては一番魅力的な街です。

メッセージ

弁護士山口真彦

福岡は、スタートアップカフェを設置するなど起業支援を活発に行っている街です。

チャレンジ精神旺盛な人材が福岡には集まっている印象があります。

また、私自身、地元である福岡で中小企業の営業職を経験し、多くの中小企業の経営者の方にお会いする機会がありました。

そして、経営者の方々が普段持っておられる不安や悩みなどに多く触れてきました。

このようなことから、私は、これから経営者になろうとする人に対しては安心して起業できるようサポートし、すでに起業されている経営者の方々に対しては、寄り添い、問題解決や問題発生の予防のサポートをしたいと強く思うようになりました。

そして、経営者の方々をしっかりとサポートすることで、経営者の方々の生活、ひいては、そこで働く従業員の方々の生活も守っていきたいと思っています。

皆様と同じ視点で大切な会社の経営について考えていきたいと思いますので、是非一度ご相談ください。

趣味

小学生の頃から野球をしていました。

司法修習中から福岡県弁護士会の野球部に参加しています。

野球部ではレギュラー獲得を目標に日々トレーニングを続けていきたいと思っています。

講演歴

2017/03/09
中小企業庁主催『下請取引適正化推進講習会(in大分)
2017/03/07
中小企業庁主催『下請取引適正化推進講習会(in長崎)

執筆コラム

New! 下請取引適正化推進講習会(中小企業庁主催)の講師を務めました!
New! セクハラ防止指針の改正
No.2 本当にプレミアム!?プレミアムフライデーとは
No.1 福岡市で「民泊」条例がついに施行されました

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
ニュースレター購読申し込み