弁護士:壹岐晋大

弁護士 壹岐晋大

経歴・出身

弁護士壹岐晋大

山口県美祢市生まれです。

山口県内を転々とした後、大阪で6年間、東京で7年間生活し、平成23年から福岡に住んでいます。

現在実家は北九州の小倉にあります。

各地を転々としましたが、福岡の人は本当に人柄も良く、食事もおいしく、とても住みやすい場所だと実感しています。

メッセージ

弁護士壹岐晋大

私が企業法務分野に取り組む際に、大事にしているのは、「経営者と同じ方向を見る」という姿勢です。

そしてその姿勢をもって「法律問題を解決すること」に超えて「企業目標を達成すること」をサポートできる存在になりたいと考えております。

当然、企業は経営者の「考え方」に大きく影響を受けるものです。

その「考え方」を共有した上で、寄り添い、法律的、経営的なアドバイスで、「目標を達成」していければと思います。

また、ご相談いただいた内容が法律的な問題ではなく、経営的な問題であるという場面はよくありますが、それに対して「その問題は、法律問題ではないので、経営者の判断になります。」といった回答はできる限りしないように心がけています。

弁護士として法律知識の研鑽はもっとも重要ではありますが、法律問題なのか経営問題なのかその明確は単純に分ける事ができるものではありませんし、どういう戦略を採用すべきなのかという点までアドバイスできるようになって初めて企業目標を達成することができると考えています。

趣味

野球

小学校から高校まで野球をしていました。高校では硬式野球部に所属しており、厳しい練習で心身ともに鍛えられました。今でも弁護士会の野球部に所属しています。

高校時代に比べて、体力の減退が著しく、それが許せないので、たまにジムで走っています。福岡マラソンも走りました。

講演歴

2017/03/10
中小企業庁主催『下請取引適正化推進講習会(in山口)
2017/03/08
中小企業庁主催『下請取引適正化推進講習会(in熊本)
2017/02/27
中小企業庁主催『下請取引適正化推進講習会(in福岡)
2016/11/05
株式会社船井総合研究所主催『後遺障害認定実務講座-上肢・肘関節編
2016/10/21
代理店向けセミナー『交通事故過失割合について事例紹介
2016/07/22
福岡県商工会・弁護士会共催『中小企業のインターネット問題対策-悪評発信、炎上対策
2016/06/26
代理店向けセミナー『代理店賠償責任の法的性質とその問題点
2016/06/14
代理店向けセミナー『改正保険業法施行における保険代理店業界の変化
2016/03/14
福岡県弁護士会『倒産実務研究会ー法人破産申立事例紹介ー
2015/10/21
代理店向けセミナー『交通事故過失割合について事例紹介
2015/06/26
福岡県損害保険代理業協会久留米支部主催『改正保険業法セミナー 代理店賠責の法的性質その問題点
2015/03/14
福岡県弁護士会倒産実務研究会主催『法人破産申立(事例発表者)
2015/02/18
代理店向けセミナー『代理店賠償責任の法的性質とその問題点
2015/01/14
整形外科勉強会『インターネット上の権利侵害への対応策とクレーム対策
2014/06/12
第3回たくみセミナー『需要拡大!人身傷害保険とその有用性について

執筆コラム

New! 規制を知らずに飛ばすのは危険!?知っておくべきドローンの規制について
No.13 [不動産賃貸業向け]不動産賃料の高騰!賃料増額請求するには?
No.12 民法改正による短期消滅時効制度廃止-従業員の残業代請求権は?-
No.11 自社でもできる債権回収-どこまで自社で?どこから弁護士?-
No.10 有期契約社員が無期契約社員になる?
No.9 改正個人情報保護法ー来年5月全面施行決定
No.8 企業の取り組むべき労働時間問題―電通事件(従業員の過労自殺事件)を契機に-
No.7 改正特定商取引法が成立・改正点や今後の動向は?
No.6 中小企業のインターネット問題対策
No.5 地震の時(非常時)の労務問題
No.4 ネットの検索結果は削除できる?
No.3 ストレスチェック、受動喫煙防止対策の義務化
No.2 社員の発明は企業のもの?
No.1 経営者の保証がなく融資ができる?

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
ニュースレター購読申し込み