弁護士法人たくみ法律事務所の壹岐です。

このたび九州北部豪雨で被害に合われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます

ニュースレター第8号を配信いたします。

ニュースレターを読む

今月号はパワハラ対策についてです。

国会議員から秘書に対しての問題など、「パワハラ」については度々ニュースで取り上げられています。

「パワハラ」という言葉。

なんとなく理解していると思いますが、具体的にどのような事例が裁判でパワハラとして認められているのでしょうか。

具体的な事例を紹介しています。

連載コラムは先月から契約書の条項についてです。

2回目の今回からは条項編です。

どのような契約書にもある一般的な条項について説明していきます。

今回は、「損害賠償条項」です。

契約書は、契約どおりにいかなかった場合のリスク回避のための資料でもあるので、

義務が履行されなかった時の賠償についての条項を定めることもあると思います。

しかし、法律上、損害賠償に上限が定められているものもあるので注意が必要です。

======================================
目次
======================================

  1. 連載コラム-中小企業が取り組むべきリスクマネジメント第5回
    ここだけ見る!契約書②条項編:損害賠償条項-賠償額の設定の上限とは?-
  2. 2017年8月号ニュースレター紹介
    パワハラ対策万全ですか?-適法な指導と違法なパワハラの違いとは- 他
  3. 日常コラム-夏は仕事がはかどりません-

======================================
連載コラム-中小企業が取り組むべきリスクマネジメント 第5回
契約書②条項編:損害賠償条項―賠償額の設定の上限とは?
======================================

○賠償条項がないと賠償請求できない?

契約者の一方が契約の義務を怠り、他方に損害を生じさせた場合には、一方は他方に損害賠償の義務が発生します。

これは契約上に記載がなかったとしても、民法上(製造物責任法等不法行為責任の特則としての法律に基づく場合もあります)定められているルールです。

しかし、一般的には

「甲が本契約に定める義務に違反して乙に損害を与えた場合、その損害を賠償する責任を負う。」

などと定めてあるケースが多いです。

ここでいう「甲」はできる限り賠償請求できる条項に、「乙」はできる限り賠償請求をさせない条項にしたいと考えるでしょう。

○責任原因の限定

まずは、責任原因を限定する場合です。

例えば「故意又は重過失のある場合に限り」等の限定です。

故意・重過失を免責する条項は無効とされる可能性が高いですが、このような規定は実務上多くなされています。

なお、重過失とは「著しい注意義務違反」と表現されています。わかりにくいですが、ほぼ故意に近い過失といったイメージです。

○賠償額の限定

次に考えられるのは、賠償額を限定する場合です。

契約書に、損害賠償額をあらかじめ一定の額に定める場合や、上限を定める場合があります。

予め一定の額に定める場合というのはいわゆる違約金であり、損害額についての争いを避けることができますが、仮に損害額が予定額を超える場合には、それ以上を請求することができないというデメリットがあります。

ただ、実際の損害額からかけ離れた賠償額の予定や上限を設定することは、無効とされる可能性があるので注意が必要です。

○その他の規制

と事業者間の契約(消費者契約)の場合には、事業者の損害賠償の責任を免除する条項などは無効とされています。

また、利息制限法では、金銭消費貸借上の債務の不履行による賠償額の利率の上限を定めており、超過部分については無効とされています。

10万円未満:29.20%
100万円未満:26.28%
100万円以上:21.90%
(利息制限法4条1項)

さらに、特定商取引に関する法律では、訪問販売、電話勧誘販売等について、損害賠償額の予定または違約金の定めを制限しているので注意が必要です。

このように賠償条項でも様々です。

損害賠償請求がされる立場か、する立場かによって視点も異なります。

======================================
ニュースレター紹介 No.8
======================================

·ピックアップLAW NEWS

“パワハラ対策万全ですか?-適法な指導と違法なパワハラの違いとは-“

「1週間に1冊程度の読書をさせ、どのような点を今後の仕事に活用するか報告させる行為」

これはパワハラになるのでしょうか?

「パワハラ」と「業務上必要な指導・指示」はどのように区別すれば良いのかは難しい問題です。

定義、類型からパワハラとして認定された例を紹介します。

法改正速報-消費者契約法-

先月、改正消費者契約法が施工されました。具体的にどこが改正されたのか?

BtoC企業は確認必須です。

·所員の日常

“ある日の朝礼風景“

たくみ法律事務所では、毎週月曜朝、朝礼をしています。

その朝礼での風景を紹介します。

ニュースレターを読む

======================================
夏は仕事がはかどりません。
======================================

こんにちは。

壹岐です。

甲子園の予選で続々と各県代表校が決まっており、元高校球児としては目が離せません。

12年前の第87回大会(2005年)夏の甲子園の駒大苫小牧と大阪桐蔭の準決勝以来、甲子園観戦に行っていないので、そろそろ行きたい!と思いましたが、あいにく前売り券は完売でした。

ちなみに、12年前に観戦した試合は、大阪桐蔭が投手に辻内(元巨人)、4番平田良介(中日)、5番中田翔(日ハム)、駒大苫小牧の投手は田中将大(現ニューヨーク・ヤンキース)といった今思い返せば非常に豪華なメンバーでした。

結果は、6-5で駒大苫小牧が延長線で桐蔭を下し、決勝も制し2連覇を達成しました。

今年も甲子園中継のため仕事がはかどりません。

======================================
顧問契約のご案内
======================================

弁護士法人たくみ法律事務所は、顧問契約には以下の特徴があります。
①費用の繰越が可能
②福利厚生活用-広範囲の方の利用OK-
③弁護複数人体制
④スピード対応-原則24時間以内対応-
⑤情報提供-法律情報を詳しく解説-
⑥来所不要-電話・メール相談OK-
⑦セカンド顧問OK

顧問契約の内容についてわかりやすくまとめておりますので、
ご興味のある企業様は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

http://www.takumi-corporate-law.com/advisory-cintract/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
弁護士法人たくみ法律事務所
代表弁護士:宮田 卓弥
弁護士  :桑原  淳
弁護士  :壹岐 晋大
弁護士  :向井 智絵
弁護士  :神田 昂一
弁護士  :櫻井 正弘
弁護士  :澤戸 博樹
弁護士  :山口 真彦
〒810-0004
 福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目6番15号
 NMF天神南ビル10F
TEL 092-724-4848   FAX 092-724-2616
事務所サイト:http://www.miyata-law.com/
企業法務サイト:http://www.takumi-corporate-law.com/
交通事故サイト:http://www.miyata-kotsujiko.com/
後遺障害サイト:http://www.miyata-kouishougai.com/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について


お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約