顧問弁護士のメリット

顧問契約のメリット・当事務所の強み

①困ったときはすぐ弁護士へ

顧問先の企業様であれば、電話でもメールでもご相談して頂くことができます。『ちょっと気になる』『これってどうなんだろう』そんな疑問が生じた時は、当事務所へご相談いただければスピーディーに回答致します。

②契約書について悩まない

取引を行う上では様々な契約を結ぶことが出てくると思いますが、法律文書というのは独特の言い回しをすることが多いため、契約書に書いてある意味がよく分からないということはよくあることです。

当事務所へ契約書のチェックをご依頼いただければ、契約書の一つ一つの意味を解説するだけでなく、顧問先の企業様にとって有利な契約書となるよう、アドバイス・助言を行うことが可能です。

③トラブルが生じた場合にも迅速に対応できる

顧問弁護士と一般弁護士の違いは、会社の内情をよく理解しているということです。

会社の内情を理解しているからこそ、顧問先企業様にあったベストな解決策を提案することが可能です。

また、紛争が生じた場合にも、一から事実確認を行う手間が省け、迅速にトラブルに対応することが出来ます。

④味方の弁護士が複数いる

当事務所は、企業法務に精通した弁護士が複数在席しております。

一口に企業法務といっても、その分野は多岐に渡りますが、複数の弁護士が在席している当事務所だからこそ、最適な解決策のご提案が可能です。

当事務所に在籍する弁護士につきましてはこちらをご覧ください。

⑤他の士業との連携

当事務所は、行政書士・社会保険労務士・税理士等の各分野のエキスパートと懇意にしており、労務・税務などについても他の士業と連携を図って、トータル面でサポートできるのが当事務所の強みです。

たくみ法律事務所の顧問契約の6つの特徴

  • 特徴1
  • 特徴2
  • 特徴3
  • 特徴4
  • 特徴5
  • 特徴6

セカンド顧問について

お問い合わせはこちら

企業側・使用者側専門の弁護士にお任せ下さい新規予約専用ダイヤル24時間受付中!メールでの相談予約


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
ニュースレター購読申し込み